カメリア児童思春期臨床研究会

カメリア児童思春期臨床研究会(カメリン研)

2001年よりスタートした本研究会も、第37期を迎えました。
今後も、「医療法人カメリア 大村共立病院」のスタッフ、「社会福祉法人カメリア 大村椿の森学園」のスタッフはもとより、県央地区を中心とした子どもに関わる仕事に従事されている仲間のみなさんとともに、児童思春期の子どもの問題を考えていきたいと思います。

主催

大村共立病院・大村椿の森学園

場所

大村共立病院
児童思春期・ストレスケア病棟(アネックス)
3階研修室

日時

基本的に毎月第2火曜日 17:30~18:30

対象者

子どもに関わる仕事に就かれている方

第38期(2019年度下半期)プログラム

日程 講義内容 講師
1 10月8日 罪に問われた障がい者の福祉による支援 南高愛隣会
管理者 宇野 光央 氏
2 11月12日 ゲーム依存(仮) 医療法人カメリア
大村共立病院
副院長 宮田雄吾
3 12月10日 思春期における対人暴力(仮) 長崎子ども・女性・障害者支援センター
副所長 加来洋一 氏
4 1月14日 保護者の立場から
(家族支援、語り合う場を続けてきて)
そら
大村発達障害児・者を支える会
代表 柿本文香 氏
5 2月11日 祝日
6 3月10日 地域連携児童思春期精神医療診療部の3年間の歩み 大村共立病院
精神保健福祉士
  • 都合により、プログラムや日程を変更する可能性があります。ご了承下さい。
  • マスコミの方はご遠慮願います。
  • 過去の研究会は こちら
    をご覧ください。
問合せ先
大村共立病院 教育研修委員会 児童思春期臨床研究会事務局
臨床心理士(shinri@camellia.or.jp
事務(info@camellia.or.jp
TEL
0957-53-1121

Page Top